内容証明郵便


◆◇◆◇◆―――――――――――――――――
内容証明郵便は、正しく利用すれば
訴訟や調停などの紛争への発展を未然に防止し
当事者間での示談や和解の合意を目指すことができ
訴訟予防になります。

市民同市や企業間の紛争の80%以上は、
行政書士が介在し、職名で内容証明郵便を出すことで大きく好転します。

表現、文言、ロジックも非常に重要なポイントであるため、
経験豊富な専門家に依頼することが重要です。
―――――――――――――――――◆◇◆◇◆
■ 内容証明(郵便)とは?

内容証明郵便は「誰が、誰宛てに、いつ、どんな内容の手紙を
出したのか」を郵便局が公的に証明する信書です。

■ 内容証明(郵便)の目的・効果

① 証拠力を得る効果

法的な効果が発生する重要な意思表示や、通知の証拠を残したい場合に
内容証明郵便が利用されます。

(例) 契約の解除・取消し、クーリングオフ、債権の放棄、
時効の中断など

② 心理的圧力効果

内容証明郵便には、郵便局(郵便事業株式会社)が手紙の内容を証明
してくれるだけなので法的な強制力がありません。しかし、宣戦布告とも
とれる強い決意や態度を表す内容証明郵便をもらった相手は、心理的な
圧力やプレッシャーを感じます。これにより、相手は行動を起こさざるを
得ない状況になる場合があります。

(例) 貸金・売買代金の請求、損害賠償の請求 などの場合

その他にも、内容証明郵便にはいくつもの効用があります。
話し合いでは解決しない、泣き寝入りをしたくない、
そうした時に、活用できる有益なツールの一つです。

この方法を使うべきかどうか、その必要があるかどうかから、
一緒に考えてゆきましょう。
◆◇◆◇◆―――――――――――――――――

■料金
20,000 円

■料金(特記事項)
電子内容証明をご希望の場合は30,000円/件となります。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 地震対策と被災相談の【三幸ホームケアリング株式会社】 All Rights Reserved.