トップページ > サービス/メニュー > 行政手続/福祉・家計・生活相談 > 宅地建物取引業免許の申請

宅地建物取引業免許の申請


宅地建物取引業を営むためには、個人・法人を問わず、
国土交通大臣または都道府県知事の免許の取得が
必要です。

宅建業とは主に報酬を得る目的で
業として下記の取引を行うことを言います。

(1)自ら当事者として売買または交換をすること
(2)売買、交換または賃貸の代理をすること
(3)売買、交換または賃貸の媒介をすること
●〇●――――――●〇●―――――――――

宅建業の申請先は都道府県又は国となります。
円滑な手続きと許認可の獲得のためには
行政庁の審査の仕組みと不動産業の双方に精通した
専門職へ依頼されることをお勧めいたします。

●〇●――――――●〇●―――――――――

■料金
110,000 円

■料金(特記事項)
知事免許(新規)110,000円(更新)60,000円
大臣免許(新規)210,000円(更新)140,000円
※登録記載事項変更等は別途お見積りいたします。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 地震対策と被災相談の【三幸ホームケアリング株式会社】 All Rights Reserved.